忍者ブログ
[1182] [1181] [1180] [1179] [1178] [1177] [1176] [1175] [1174] [1173] [1172]

DATE : 2018/12/18 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2012/08/31 (Fri)
ノルマ厳しく、多重債務や審査書類の偽造・改竄には目をつぶる?
三菱東京UFJ銀行員「ローン審査ゆるゆるで、アコムに丸投げ」

改正貸金業法の全面施行による消費者金融業界の凋落を受け、三菱東京の「バンクイック」、三井住友銀行の「三井住友銀行カードローン」など、メガバンクが提供するローン商品が、いま注目を集めている。
 
「実は提携する消費者金融業者に丸投げ」など、その驚くべき実態について、三菱東京・A氏に赤裸々に語ってもらった。


ビジネスジャーナル
____________________________

貸金業法改正前からも、消費者金融が
保証する商品はありました。

そのころ聞いたこと、銀行員は全くノータッチ。
審査管理は全部保証会社の仕事。

融資残高がなんぼあるのかすら知らない。
でも、収益は着実に上がってくる。

銀行は看板と場所を貸し、
サラ金は裏方として債務者を欺く。

よくできた仕組みだこと。
結局債務者が搾取されることに。

で、貸金業法改正で拍車がかかった。


この記事を読んでもらうとわかるが、
環境はかなり悪化しているね。

今後新たな問題に発展しないことを
影ながら願っています。




消費者金融がどうどうと自分の名前で
商売出来る方がいいなぁ・・・

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: ピッコロ
アコムとプロミスが銀行と提携したことが消費者金融を潰した要因の一つとも言えるで。銀行だけで消費者金融に参入しても失敗する。提携してなかったらアホの亀井静香も銀行と信金がやればええとは言えへんかったやろし、銀行もすぐに撤退してたはずや。アコムとプロミスの責任は大きいで。
2012/09/01(Sat)23:00:52 編集
★ピッコロさん
NAME: kilin
確かに銀行だけでは成功し得なかったでしょうね。自分たちが生き残るために、業界を売り渡したと言われても仕方が無いと思います。
URL 2012/09/02(Sun)22:04:44 編集
忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア