忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]

DATE : 2016/09/28 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2012/10/24 (Wed)
武富士創業家は争う姿勢 岡山地裁の過払い金訴訟

 消費者金融大手「武富士」が2010年9月に経営破綻し、過払い金の返還を受けられなくなったとして、岡山、香川県内の借り手121人が、創業者の故武井保雄元会長の一族に計約2億3千万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が17日、岡山地裁(古田孝夫裁判長)であり、被告側は全面的に争う姿勢を見せた。

 この日は意見陳述があり、原告の男性(48)が「どう喝のような形で過払い金を搾り取られたのに、巨万の富を築いた一族は会社更生法により返還しなくてよいというのは正義に反する」と述べた。


山陽新聞
__________________________

まだやっているんですね。

ただの僻み、妬み。

自分の無知を怨みなさい。

逆恨みは、非常に女々しい。

恥ずべきは己自身。

PR

DATE : 2012/10/16 (Tue)
高齢者に現金 神社で利息回収 静岡で男逮捕(2012/10/16 08:05)

 年金を受給する高齢者に無登録で現金を貸し付けたとして、静岡中央署と県警生活経済課、組織犯罪対策課は15日、貸金業法違反の疑いで静岡市葵区安倍口団地、自称露天商手伝いの男(74)を逮捕した。
 男は借金の申し込みを受けると、同市内の複数のパチンコ店などを指定し現金を貸し付ける一方、年金が支給される偶数月の15日を返済日に定め、葵区の静岡浅間神社を集合場所として利息などを回収していたとみられる。
 逮捕容疑は県知事の登録を受けずに4月下旬ごろから10月中旬ごろまでの間、静岡市葵区のパチンコ店などで、同市の60〜70代の男性客3人に11回にわたり現金約37万円を貸し付け、無登録で貸金業を営んだ疑い。「友達に金を貸しただけで貸金業はやっていない」などと容疑を否認しているという。
 同署などによると、男は数年前から10人以上の年金受給者などに貸し付けを行っていたとみられる。担保などは取っていなかったという。
 男は法定金利を上回る月10%の金利で貸し付けを行っていたとみられ、同署は出資法違反の疑いでも捜査を進める。

集金現場押さえる
 静岡市葵区の静岡浅間神社では15日午前、静岡中央署などの捜査員約20人が、男が年金受給者から利息などを集金していた現場を押さえた。
 署員らは男の軽ワゴン車を捜索し、帳簿や現金などを押収。利息返済のため訪れた高齢者は、いずれも不安そうな表情で捜査員の聴取に応じていた。

__________________


貸すほうも阿呆。

借りるほうも阿呆。

阿呆のために警察が動く。

税金が費やされる。


それでいいですか?


DATE : 2012/09/26 (Wed)
司法書士懲戒処分公告

松村哲治

兵庫県司法書士会 兵庫第1298号
尼崎市御園2-15-6 402号

違反行為
事件の放置及び
職務上請求用紙の管理義務違反等

平成24年9月13日から3ヶ月
司法書士業務の停止処分

___H24.9.24_官報より___________



もうさ、

事件を放置したり・・・

職務上の義務を果たさなかったり・・・


なんかもう、

手遅れな感じですよね。


3ヶ月後、ちゃんとしているの?

どーなんでしょうねぇ・・・



DATE : 2012/09/13 (Thu)
これは興味深いので、
全文引用します。

さすがは池田先生!
TVタックルでも、大活躍でしたね。

問題あれば、削除します。
_____________________

「弱者」はなぜ救われないか - 池田 信夫
アゴラ 8月30日(木)21時32分配信

『「弱者」はなぜ救われないか -貸金業法改正に見る政治の失敗』
増原 義剛 (著)

「弱者救済」を理由にした貸金業法の上限金利規制や総量規制によって消費者金融業は壊滅し、債務者は闇金に流れ、弱者はまったく救われなかった。本書は、それを当事者(立法当時の自民党の金融調査会小委員長)が自己批判したものだ。現代ビジネスでも著者が「告白」しているが、率直にいって「今ごろ何いってるの」という印象だ。総量規制の弊害については、私を含めて多くの経済学者が法改正前から警告してきた。その予想どおりのことが起こっただけだ。

問題は、こんな当たり前のことがなぜ政治の世界では通らないのかということだ。著者があげている原因は、選挙とマスコミである。これも独創的な洞察とはいいがたいが、それを自覚しただけましだろう。批判する人々を「三流経済学者」などと罵倒した後藤田正純氏は、いまだに反省の色も見えない

著者もいうように、政治家が有権者に迎合して短期的な利益誘導に傾き、その長期的なコストを無視することはデモクラシーの通弊である。同じようなことは、労働者派遣法の改正でも労働契約法の改正でも繰り返され、TPPをめぐっても同様の騒ぎが起きている。こういうとき、毎日新聞などの左翼メディアが騒ぐのも毎度おなじみだ。

こうした愚行がなぜ繰り返されるのだろうか。一つの答は政治家とマスコミが馬鹿だということだが、もう一つは彼らが結果に責任を負わないということだ。マスコミは仕方がないが、日本では政治家も立法機能をもたないロビイストでしかない。長期的な結果に責任を負う行政は全体を考えるが、政治家は短期的な(目に見える)問題へのバイアスをもつ。福島みずほ症候群は、与野党を問わず日本の政治家の持病なのだ。

これはデモクラシーの本質的な欠陥で、是正することは容易ではない。その一つの対策は、デモクラシーを減らすことだ。誤解を恐れずにいえば、大阪で橋下市長が実験しているように「中国型」システムを導入することは一つの選択肢だと思う。もちろん中国のような一党独裁は好ましくないが、過剰なデモクラシーが蔓延している日本では、多少それを削減する改革もあっていいのではないか。

(池田 信夫)
.

DATE : 2012/09/11 (Tue)
司法書士懲戒処分公告

木下康裕

愛媛県司法書士会 愛媛第564号
宇和島市栄町港3-3-18

違反行為
職責、品位保持違反

処分内容
平成24年8月29日 戒告

_____H24.9.7_官報より_______


何事でしょうかね?

司法書士としての品位を汚す行為って。






DATE : 2012/09/10 (Mon)
クラヴィス破綻…SMBCグループに火の粉? 管財人が訴訟示唆

過払い金の返還請求が相次ぎ、自己破産した消費者金融のクラヴィス(大阪市都島区)。判明している利息の払い過ぎによる過払い金請求権は約2378億円で、債権者は約35万人。債権者の返済に充てる原資がほとんどなく、管財人は親会社だったプロミス(現SMBCコンシューマーファイナンス)を相手取る訴訟を示唆しており、破綻の影響がメガ金融グループに波及する可能性が出てきた。

___________________________

なんと言うか・・・意地汚い。

まるで、サバンナのハイエナですね、
骨の髄までむしゃぶりつくす。

自分の意思で契約書にサインしたこと
なんて知らん振り・・・。

きちんと金利も記載されていたよね。
暴利?借りたお金を何に使ったの???

金利よりも得たものあったんじゃない?
それとも、ただただ無駄に使った?

いいかげんに、漁るの止めれば。
恥ずかしくないのかね。

とても建設的な経済活動とは思えん。
全く持って、国益に寄与していない。


いつまでも過払い金バブルに群がる
司法書士・弁護士さん。

浮かれていると、痛い目にあいますよ。


DATE : 2012/09/05 (Wed)
消費者の“信用情報”をガラス張りに!若者の携帯電話が心配

 クレジット会社36社の共同出資により設立された信用情報機関だ。消費者のクレジットやローンの利用情報を会員会社から収集。蓄積された与信情報を会員会社に提供することを生業としている。信用情報がガラス張りになっているところ、それがCIC(シー・アイ・シー)である。
____________________


CIC社長のインタビューです。
月に4回、ゴルフに行ってたそうです。

それはともかく・・・

最近気掛かりなのが、若い人たちの
携帯電話に絡んだ消費行動だそうです。


以前ニュースでもやってましたね、
延滞情報が信用情報に残ると。

当然、住宅ローンや自動車ローンに
影響があります。まず借りれません。

余りにも当然の帰結です。

しかし当たり前のことが当たり前に
通じないのが昨今の娑婆です。

携帯販売会社は、丁寧に説明しましょう。
延滞すると人生棒に振ることになると。

そうしないと、説明を受けていないと、
後から訴えられるかも知れませんよ???



おまけに・・・

CICには毎月1万人から自己情報開示依頼が
届くそうです。1件1,000円の手数料です。

これだけで、
年1億2千万円の収入!

ぼったくりやん・・・


DATE : 2012/09/04 (Tue)
「刻」「きざみ」…居酒屋チェーン経営の「フーディーズ」が破産 負債総額80億円

 信用調査会社の東京商工リサーチによると、居酒屋チェーン経営の「フーディーズ」がこのほど東京地裁から破産手続きの開始決定を受けた。負債総額は80億2800万円。

(略)

 しかし平成22年にメーンバンクだった日本振興銀行が経営破綻。同社の債権は整理回収機構に移管され、返済交渉を続けたが、まとまらないまま運転資金が底をつき、経営が立ち行かなくなった。8月31日に破産手続きの開始決定を受けた。
.
産経新聞 9月4日(火)16時27分配信
____________________


日本振興銀行に、木村剛に、食い物にされましたね。

まぁ他の子飼い企業が先に逝く中、
よくここまでもったということでしょうか。

さすが日銭が入る飲食業は強いですね!


ここでおさらい、日本振興銀行の経営破たんと、
この会社の関係とは???






DATE : 2012/09/03 (Mon)
金融庁発表の貸金業登録者数です。

____________

財務局登録   325社
知事登録    1975社
合計登録者数 2300社
____________


月十数社の減少が続いています。

どこで下げ止まるか・・・

2,000社???

1,800社??

1,500社?


これからの政治次第ですかね。


DATE : 2012/08/31 (Fri)
ノルマ厳しく、多重債務や審査書類の偽造・改竄には目をつぶる?
三菱東京UFJ銀行員「ローン審査ゆるゆるで、アコムに丸投げ」

改正貸金業法の全面施行による消費者金融業界の凋落を受け、三菱東京の「バンクイック」、三井住友銀行の「三井住友銀行カードローン」など、メガバンクが提供するローン商品が、いま注目を集めている。
 
「実は提携する消費者金融業者に丸投げ」など、その驚くべき実態について、三菱東京・A氏に赤裸々に語ってもらった。


ビジネスジャーナル
____________________________

貸金業法改正前からも、消費者金融が
保証する商品はありました。

そのころ聞いたこと、銀行員は全くノータッチ。
審査管理は全部保証会社の仕事。

融資残高がなんぼあるのかすら知らない。
でも、収益は着実に上がってくる。

銀行は看板と場所を貸し、
サラ金は裏方として債務者を欺く。

よくできた仕組みだこと。
結局債務者が搾取されることに。

で、貸金業法改正で拍車がかかった。


この記事を読んでもらうとわかるが、
環境はかなり悪化しているね。

今後新たな問題に発展しないことを
影ながら願っています。




消費者金融がどうどうと自分の名前で
商売出来る方がいいなぁ・・・

忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2016/09 10
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア