忍者ブログ
[936] [935] [934] [933] [932] [931] [930] [929] [928] [927] [926]

DATE : 2020/02/18 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2011/04/12 (Tue)
武富士支援、韓国の大手消費者金融に優先交渉権

会社更生手続き中の消費者金融、武富士の管財人は11日、同社の事業を引き継ぐ支援企業として、韓国の消費者金融A&Pファイナンシャルに優先交渉権を与えると発表した。

 買収条件などを詰め、4月末までのスポンサー契約の締結を目指す。買収金額は数百億円とみられる。


http://www.yomiuri.co.jp/
______________________

韓国のサラ金ねぇ、どうなんでしょう?

これを足がかりに日本で商売開始、
なんて考えているのでしょうね。

個人的にはもう消費者金融に未来はない、
そう思っています。

現在の法律の下では、コストに見合った
収入を確保することは非常に厳しい。

これまでのような与信では、
リスクを排除できないでしょう。

消費者側も変わってきます。

簡単に借り入れをしなくなるでしょう。
(それはとてもいいことです)

それでも日本で消費者金融をやります?
まぁお手並み拝見です。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: NONAME
>個人的にはもう消費者金融に未来は>ない、そう思っています。

そんな寂しいことを・・・
2011/04/15(Fri)14:01:50 編集
★NONAMEさん
NAME: kilin
今の歪んだ状況では間違いなく厳しいです。
どこか修正されなければ、未来はないと。

貸金業法、消費者金融のビジネスモデル、
債務者の意識、社会の目・・・

貸金業が社会に必要なら、
自然に修正されていくでしょう。


寂しくさせてごめんさない。
URL 2011/04/17(Sun)20:38:02 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア