忍者ブログ
[957] [956] [955] [954] [953] [952] [951] [950] [949] [948] [947]

DATE : 2017/09/26 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2011/05/19 (Thu)
「過払い金ブーム終焉」の大花火、武富士に1兆円超の返還請求

 先般破綻した武富士に対する過払い金返還請求は90万7,787件、金額にして約1兆3,700億円となった。200万人程度が返還請求権を持っているとされていたため、おおむね半数程度が返還請求を行なったことになる。かつての消費者金融最大手とはいえ1社で1兆円を超える額には驚きを禁じ得ない。また、消費者金融業界全体ともなればその額は莫大なものとなる。2割程度が弁護士や司法書士の懐に入るであろうことからすれば、頻繁に見聞きする「過払い金のご相談は...」といったCMの多さにも納得がいく。

 もっとも、過払い金ブームはすでに過去のものになりつつあり、これはデータの上からも明らかになってきている。


http://www.data-max.co.jp/
___________________

間違いなく終焉は近づいています。

テレビ見ても、駅の構内も、電車の中も、
明らかに弁護士司法書士の広告減ってるよね。

さぁ、それが何をもたらすか?
記事の後半がまた面白い。


___________________

 余談だが「過払い金返還請求で急拡大した事務所では、事務員余りとリストラに直面するだろう」との声がある。「事務員たちが企業内労組の立ち上げに走るのでは」といった皮肉めいた声もあがるが、業界環境が厳しさを増すなかでは他事務所への再就職も容易では無い。焚きつける訳ではないが、一考に値する案ではなかろうか。
___________________

全国に支店を構え、事務員を増やす。
とにかく数をこなしてきた法律事務所。

その法律事務所で人余りが起きる。

ミライオさんなんて、いち早く過払い金以外の
事業の割合を増やそうとしてたよね。

さぁ、弁護士司法書士VS事務員という、
新たな戦いがはじまるかな?

理不尽な肩たたきがあったら、
どんどん労働基準監督署へ駆け込もう!

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア