忍者ブログ
[1067] [1066] [1065] [1064] [1063] [1062] [1061] [1060] [1059] [1058] [1057]

DATE : 2020/02/18 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2011/11/28 (Mon)
貧困ビジネスモデルを確立している
しんぶん赤旗さんです。
_____________________________

被災者にサラ金接近
被害者交流集会終わる

(略)

日本弁護士連合会の宇都宮健児会長は「地震と津波は天災だが、原発は人災」と強調しました。原発で働く作業員の中には、電力会社の下請けで、多重債務者が日当8千~1万円で働いているといいます。

(略)

柴田武男・聖学院大学政治経済学部教授が「貸金業法の改正が日本社会にもたらすものとは」と題して講演しました。

 被災地の復興を「人間の復興」という観点から図ること、利息制限法の制限率の大幅引き下げ、生活保護などのセーフティーネットの充実を求めるなどの集会宣言を採択しました。


しんぶん赤旗
_____________________________

本当ですか!
宇都宮先生!!!


多重債務者であることと、
日当1万円の因果関係は???

この記事だけではよくわかりませんね。
会場で直接聞かれた方、居ます?


また、柴田武男教授ですが、

利息制限法をこれ以上引き下げて、
そこから得られる結果は何ですかね?

貸金業者は貧困債務者など相手にしませんよ。

低ければ低いほど、リスクが取れないので、
安心安全な優良顧客にしか融資しません。

これが何故復興支援につながるのか、



・・・わかりませんねぇ。




にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ
にほんブログ村




PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア