忍者ブログ
[1175] [1174] [1173] [1172] [1171] [1170] [1169] [1168] [1167] [1166] [1165]

DATE : 2020/02/18 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2012/07/25 (Wed)
貸金業法“再改正”が最終局面へ 民主党PTでは弁護士が巻き返し

 民主党の改正貸金業法検討ワーキングチームは今月、再改正に向けた中間提言をまとめた。上限金利は「現行水準を当面維持」とする一方、中小・零細事業者に限り、金利を引き上げる方針を示した。

(略)

 日弁連の言い分は、多重債務者の救済だ。一方、「これまでの過払い金訴訟で、弁護士の懐には数千億から1兆円のカネが入ったとみられる」と再改正賛成派の関係者たちはやゆする。


週刊ダイヤモンド
____________

何をどんなに騒ごうが、事実は事実。

ヤミ金に頼っている経営者がいる。

今の金利では中小零細に融資は出来ない。

結果、破綻するリスクが高まっている。

銀行はリスクを負わない。

負えない。

当然だ、預金者の大切なお金を

運用しているのだから。

何かを与えることで得られるものがある。

ギブ アンド テイク。

何も与えられないのなら、

何も得られない。


いち早く、正常な状態に。

それが今思うこと。

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア