忍者ブログ
[52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42]

DATE : 2020/02/18 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/02/27 (Tue)
貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ 

で語られた、有識者の方々の意見です。

金融庁

■貸金業者側に、「貸したものを返すのが当たり前」「当初約束した金利で返すのは当然」いう発想がある限り、多重債務問題の抜本解決に結びつかない。

■多重債務問題の一番基本的なところは、貧困の問題がある

■多くの若い人は、消費者金融からの借入れを当然のように自分の家計に組み入れながら生活している

■貸金業者が信用情報機関にアクセスするところから、個人信用情報が漏洩して、ヤミ金に情報が不正に流出している実態がある。

■過払いになっている場合には支払い督促はしない、自動引き落としはしないということをガイドラインなどで考慮してほしい

■利息制限法を超える貸付けの広告は禁止すべき

■債務者が亡くなった場合、請求する側は相続放棄の手続きがあるということを伝えるべき


流石、有識者の方々はおっしゃることが違いますね。

法治国家では法の下に平等といいますが、その法を作るのも
裁くのも、ごく一部の有識者です。

貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア