忍者ブログ
[383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373]

DATE : 2020/02/23 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/11/07 (Fri)

貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ

まずは北海道。
-------
北海道、貸しはがし調査 商工ローン「北海道アセットファイナンス」
 高橋はるみ知事は六日の記者会見で、商工ローン大手SFCG(旧商工ファンド、東京)の子会社、北海道アセットファイナンス(札幌)の本店と旭川、函館の両支店を貸金業法に基づき立ち入り調査したと述べた。高橋知事は「貸しはがしと認識している」と述べた。北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/127705.html


続いて富山。
--------
富山県 商工ローン行政指導、SFCG子会社に
 商工ローン大手「SFCG」(旧・商工ファンド)の「貸しはがし」問題で、県内のSFCG子会社(富山アセットファイナンス)に、業務内容を改善するよう行政指導していたことが分かった。子会社(富山アセットファイナンス)が融資する際、返済が滞った際に一括返済を求めるといった契約内容も含まれているため、ただちに貸金業法に違反する可能性は低いが、県は、日本貸金業会県支部に仲介してもらうなど一括返済の緩和などを求めている。読売新聞-富山
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/toyama/news/20081107-OYT8T00109.htm


そして本体。
------
商工ローン大手「SFCG」(旧・商工ファンド)グループが、融資先の中小企業からの返済が滞っていないのに、その取引先に対して「売上金(債権)の譲渡を受けた」とする通知書を送り付け、融資先に支払われるはずの代金をSFCGに払うよう求めていることが分かった。この問題に取り組む全国弁護団は「違法な回収だ」として、債権譲渡の無効を求める仮処分の申し立てや損害賠償請求訴訟を裁判所に起こした。「売り上げの横取り」とも言うべき回収手法だとして、弁護団は刑事告発も検討している。読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081107-OYT1T00021.htm


行政指導もっとやれ!←と思う人はクリック!
 

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア