忍者ブログ
[977] [976] [975] [974] [973] [972] [971] [970] [969] [968] [967]

DATE : 2020/02/29 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2011/06/27 (Mon)
「直ちに見直す点ない」=改正貸金業法の完全施行1年で―東副大臣

 金融庁と警察庁、消費者庁など関連省庁は27日、消費者金融からの借り入れ規制を強化した改正貸金業法の完全施行から18日で1年が経過したことを受けた「フォローアップチーム」の会合を開き、関係者から現状の聞き取りを行った。

(略)

 会合終了後、東副大臣(金融担当)は「貸金業やヤミ金に関する相談は改正法の完全施行以降、落ち着いており、自殺の理由に占める多重債務の割合も減少している」と指摘。その上で「制度について現時点で直ちに見直すべき点はない」と述べ、現行制度を当面維持する考えを示した。

http://www.asahi.com/
_________________

長期的に見ると、
見直し点があるということですね。

ヤミ金に関する相談が減ったのは、
業態がクレジットカード枠の現金化等に
変貌したから。

自殺の理由は、他が増えているから。
全体で減らなきゃ意味が無い。

その結果、直ちに見直す点は無い。
でも、細かい点はあるってことね。

例えば、先週発表された新生銀行。
改正貸金業法を全否定しているも同然。

これが許されるなら、



まぁいいや。

債権者と債務者、全ては皆のために。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア