忍者ブログ
[745] [744] [743] [742] [741] [740] [739] [738] [737] [736] [735]

DATE : 2020/02/29 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2010/03/16 (Tue)
【瀬戸際!!貸金業】(上)街から消える消費者金融 借りたくても借りられない

「払いすぎた利息を取りもどそう」「着手金不要で完全成功報酬」-。

 ◆派手な広告

 テレビCMや電車内では弁護士や司法書士事務所が消費者金融やクレジットカード会社への「過払い金請求」を呼びかける派手な広告が目にとまる。

 大手法律事務所「MIRAIO(ミライオ)」(東京都港区)は、過払い金請求のCMではひときわ目立つ存在だ。高層ビルのワンフロアを占める広大なオフィスには多くの面談スペースがあり、切れ間のない来客や電話に応対する女性事務員の明るい声が響く。

 弁護士業界にとって、過払い金請求は「ビジネスチャンス」だ。公正取引委員会の後押しで、弁護士や司法書士の手数料報酬や広告規制が近年、相次いで自由化されたことも追い風となり、法律事務所の間で競争が激化している。


http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100316/fnc1003160001000-n1.htm
__________________

弁護士の広告については自由化させてもいい。
しかし、報酬についてはちょっと疑問が残る。



規制というか標準価格がわからないので
他との比べようが無くなったのだ。

現状では明らかにそのことを悪用している。

成功報酬は20%といいつつ、
その他の費用を上乗せしたりしていないか?

きちんと受任前に費用・報酬について、
しっかりと説明をしているか?

どうも疑問が残る。

この辺のことについては、
次期日弁連会長に期待しておこう。

あの人は、当初貸金業者の敵だったが、
本当の意味での債務者の見方であると思うから。


PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: tomo
報酬制限→費用倒れになるから債務整理は引き受けない
という流れになって債務者が放置される可能性もありますねえ。引き受けるように義務付けても広告をやめてしまえば辿りつけなくなるから結局頼めないってことですね。

ある意味自己責任の時代に戻るかもしれません。
2010/03/20(Sat)10:07:59 編集
★tomoさん
NAME: kilin
最低限の経費は当然もらっていいでしょうから、引き受けてがいなくなることは無いでしょう。あくまでも現状の問題は、金目当ての弁護士司法書士が活発すぎることですから。
URL 2010/03/21(Sun)23:16:29 編集
★無題
NAME: tomo
基本的に弁護士や司法書士は自営業者、最近は企業化されているようですが、要するに街金や消費者金融と同じことでしょう。消費者金融を規制したら借りられなくなって困ったように、弁護士や司法書士を規制すれば相談できなくなって困るのは自然な流れです。

基本的に彼らは事業なので金もうけですよ。ボランティアで相談にのるなんてところは大抵左翼系で裏があります。後で政治運動に誘われたり。
2010/03/25(Thu)07:58:32 編集
★無題
NAME: ナジマ
大手債務整理事務所いくつかと弁護士会相談センターの値段を比較すると実は一番高いのが弁護士会だったりしますね。
競争原理が働く民間事務所のほうが安いということなんでしょう。
2010/03/25(Thu)10:07:23 編集
★tomoさん
NAME: kilin
適正なレベルでの規制はあってもいいでしょう。
ビジネスでもいいですが、節度の問題です。
URL 2010/03/25(Thu)22:47:21 編集
★ナジマさん
NAME: kilin
コストは下がってもいいですが、品質まで下がってはいけませんね。
URL 2010/03/25(Thu)22:48:23 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア