忍者ブログ
[474] [473] [472] [471] [470] [469] [468] [467] [466] [465] [464]

DATE : 2020/02/29 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2009/02/12 (Thu)
アイフルの08年4―12月期、純利益70%減
 アイフルが10日発表した2008年4―12月期の連結決算は、純利益が前年同期比70%減の92億円となった。利息制限法の上限を超える利息(過払い金)の返還が続き、利息返還費用が膨らんだことが響いた。

 営業収益は23%減の2429億円。改正貸金業法の全面施行に向け、融資基準を厳格化したほか、貸出金利の引き下げで営業貸付金利息が減少。与信の厳格化で貸倒費用は減ったが、利息返還費用の増加を補えず、経常利益は66%減の108億円だった。09年3月期通期の業績見通しは据え置いた。(10日 日経新聞)

______________

利息返還費用の増加は、先日の最高裁判決の影響もあり、まだまだ高止まりだろうね。そうは言っても、いつかは止む訳でそれよりももっと問題視しないといけないのは、後半の融資基準厳格化&貸出金利の引き下げ⇒営業貸付金利息の減少の方だろう。




このままでは独立系を維持できないんで無いかな?

どこか銀行の傘下に入るのか…。それとも他社と組んで、業界トップシェアを狙うのか…。

さぁ、お手並み拝見です。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★虎の尾
NAME: マス
○イフルが変わっているのは、傘下に(地方)銀行がある事だ。これにより当局に睨まれるようになったとの噂が?
もう一つの噂は○富士との合併だが、いずれにせよ、更なる合理化をしなければならないだろう。
2009/02/12(Thu)13:35:42 編集
★無題
NAME: gotoda
いくら資産あっても、自己資本が5割から2、3割以下になるような状況では厳しい。

総量規制導入で、債務整理行動をとる顧客等が倍増するのでは?

6%払うから、時効5年にしてくれー
2009/02/12(Thu)15:59:11 編集
★マスさん
NAME: kilin
どうなるかわかりませんが、苦しい状況だけはよくわかりますね。今後に注目です。
URL 2009/02/13(Fri)23:48:59 編集
★gotodaさん
NAME: kilin
そうですね、総量規制⇒支払不能⇒法的整理⇒過払い金請求って流れが増加しそうです。まだまだ冬の時代が続くでしょう。
URL 2009/02/13(Fri)23:50:43 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア