忍者ブログ
[757] [758] [756] [754] [753] [752] [751] [750] [749] [748] [747]

DATE : 2020/02/18 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2010/04/08 (Thu)
これには正直、驚いた!
___________________________

自己破産者へ融資、労金が導入を検討

 全国労働金庫協会が、改正貸金業法が完全施行される6月以降、自己破産を申請する人などを対象とした新たな融資制度の導入を検討していることが7日、わかった。

 完全施行で消費者金融などからの借り入れが難しくなることから、生活困窮者の資金繰りや生活再建を支援するのが狙いだ。


http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100407-OYT1T01381.htm
___________________________

自分自身、労金へは全く足を踏み入れたことが無いのだが、労働者の見方として確実にその地位を保持している組織なんでしょ?

そんな労金だからこそ、出来る事業なのかも知れないが本当に大丈夫なんだろうか???

老婆心ながら、自己破産に陥った多重債務者はそんなに楽観しできる人材じゃぁないよ。

だって、



通常、借りたお金は返さなくちゃいけないことは子供でも理解していること。

それが判っていて返せないほどの借金をしちゃうんだから、自分の欲望が抑えられない人達なんです。

貸す側の問題も当然にあるが、これまで「返す当てが無いけど、貸してください」といわれたことは皆無。

常に「あーしてこーして絶対に返せるから、貸して」と楽観的、その場しのぎで言ってきた。

まぁ本件がビジネスとして成り立つか否か、やってみないと答えは出ないが、正直かなり厳しいラインだと思うよ。

与信だけはしっかりとね。。。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: 興味深々
真面目に働いている労働者だけにしてくださいよ。

正直、理解に苦しみます。
2010/04/08(Thu)23:11:52 編集
★興味深々さん
NAME: kilin
勤務先の上司や社長が保証人になればよし!
URL 2010/04/11(Sun)22:42:11 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア