忍者ブログ
[1025] [1024] [1023] [1022] [1021] [1020] [1019] [1018] [1017] [1016] [1015]

DATE : 2020/02/29 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2011/09/20 (Tue)
消費者金融の借入総額を年収の3分の1までに制限する規制強化について、撤廃を主張。同規制が、米系企業の貸金業参入の障壁となっているとの見方も示した。
________________

アメリカさんに言われるなんて、、、情けないなぁ。日本の貸金業界は、はずかしいと思ってください。これで規制が撤廃されたら、外圧に屈したみたいでかっこ悪いじゃない。

日本人は言葉にするのが苦手ですよね?でもやっぱり、声に出さないと伝わらない、伝えたいなら声に出す。現状の貸金業界はこういう状態です、市場はこのようなニーズがあり、こうするとよりよい市場になります、と。

まぁこのブログでは私が好き勝手に書いている訳で、これはこれで何かしらの意味があるのかなぁと考えています。ちりも積もれば何とかですね。






貸金総量規制の撤廃要求 在日米商議所、「新規参入の障壁」

2011.9.20 18:27

 在日米国商工会議所(ACCJ)は20日、日本の金融市場の課題をまとめた提言書「金融サービス白書」を発表した。「日本はアジアのなかでも金融センターとして選ばれていない」と地位低下を指摘。金融サービス分野の改革の必要性を強調した。個別要望では、総合取引所の創設のほか、貸金業法改正で導入された総量規制の撤廃を求めた。

 白書では、政府や業界が新規参入を後押しするなどで、金融分野の国際競争力を向上させる必要があると指摘。株式や商品先物などを扱う総合取引所の設立などによる資金調達の効率化を提言した。

 また、消費者金融の借入総額を年収の3分の1までに制限する規制強化について、撤廃を主張。同規制が、米系企業の貸金業参入の障壁となっているとの見方も示した。


http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110920/fnc11092018290012-n1.htm

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: 元街金A
更新ご苦労さまです。
金利引き上げも要求するべきでしょう。官製不況もいいとこです。
2011/09/21(Wed)21:17:21 編集
★元街金Aさん
NAME: kilin
ご支援ありがとうございます。

そうですね、金利も考えてもらわないといけませんね。高けりゃいいってものでもないですが、低すぎるとリスクがとれませんので。
URL 2011/09/22(Thu)21:02:04 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア