忍者ブログ
[1021] [1020] [1019] [1018] [1017] [1016] [1015] [1014] [1013] [1012] [1011]

DATE : 2020/02/25 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2011/09/13 (Tue)
武富士も必死なんですね、そんなに韓国の?な会社に身売りしたいんですかね。どーしても売らなきゃならない理由があるのでしょうかね。

しかし、公平性という観点から問合せ先が武富士内って、ホントありえないですよね~、、、。この法的処理は、いろいろと胡散臭いところがありすぎです。

Jトラストが暴露してましたけど、入札についても納得できない。落札者ありきの談合ですか?まぁ今更ですけどね。

さて、これからもまだ武富士再生への道は続きます。武富士の望む方向へ行くか、それとも逆側へ進むか。選択権は債権者に委ねられています。






武富士債権者照会で苦情続出

 消費者金融大手武富士の会社更生計画案について、「問い合わせ先に電話したところ、案への同意を求められた」という債権者が相次いでいる。会社再建には債権者の過半数の同意が必要。市民団体は東京地裁が武富士コールセンターを問い合わせ先に指定していることも「中立性を保てない一因」とみて、15、16の両日に無料相談会を開く。

 「同意に丸をつけて返送してほしい」。払いすぎた利息(過払い金)110万円の返還を求めていた福山市内の40代女性。自宅に送られた更生計画案の問い合わせ先だったコールセンターに電話したところ、担当者からこう切り出されたという。計画案は再建した場合には債権の3・3%を弁済すると記載している。女性は「倒産したらお金が返らないと言われたが、そんなことはないのでは」と憤る。

 武富士は昨年9月、過払い金返還が相次ぎ破綻に追い込まれた。東京地裁での会社更生手続きを受け、債権者に更生計画案を送付。同封の投票用紙で債権者の賛否を募り、過半数の同意があれば計画案は認められる見通しだ。

 武富士管財人の代理人弁護士は「債権者に計画案の理解を求めることはあるが、同意は強要しない」と説明。一方、市民団体「広島つくしの会」は「全国で同様の苦情が増えている。本来は第三者が問い合わせ先となり、公正に投票を募るべきだ」と訴える。

 15、16日には、広島市中区大手町5丁目の同会事務局で債権者向けの無料相談会を開く。午後1~5時。同会=電話082(247)5251。


http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201109120012.html
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア