忍者ブログ
[96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86]

DATE : 2020/02/29 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/05/30 (Wed)
貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ 

大銀行や金融会社をかたって金をだまし取る「貸します詐欺」が大繁盛している。愛媛の40代の女性は今春、「みずほフィナンシャル」をかたった詐欺師たちに、200万円をだましとられた。一方、商標を悪用された“本物みずほ”は被害届を出して被害防止に努めることもなく、被害者女性に対して、迷惑そうな口調で冷淡な対応をとっただけだった。

mynewsjapan 記事

いつもながら、ここの記者はレベルが低い。

会員ではないので全文は読めないが、要するに「みずほ」に酷似した名前を使った犯罪者を野放しにしている「みずほフィナンシャルグループ」は、社会的責任を果たしていない!と。

なんだその言い分?馬鹿じゃないの。
(上記サイトは右サイドにコメント欄があり、非難も多い)

まず、騙される奴が悪い、何とかしたかったら自分でなんとかすればいい。
警察でも弁護士でも金融庁でも好きな所に行って「こんなに可哀相な私を、どうか助けてください」って懇願すればいい。

世の中そんなに甘いものじゃ無い。
欲にくらんだ自分に落ち度があると気づけよ。

そして記者、本物「みずほ」になんの責任があるって?
いちいちそんな馬鹿のために、力を使う必要なんて全く無い。

信販会社や消費者金融に貸し出して何が悪い。

仮に悪いとして、多重債務問題の責任の一端があるとしたら、
みずほから預金利息を受け取っている全ての預金者も同罪か?

無能な記者が、無能な詐欺被害者を擁護する、低俗な記事だな。

ちなみにこの「みずほフィナンシャル」の葉書き、実物を見たことがある。
上司個人宛に送られてきたのだが、すっかり騙されていた・・・

一年半くらい前の話である。

上「メガバンクがここまで金利を下げるか…」と落胆の表情。
私「ん?、みずほフィナンシャル株式会社?そんな会社無いっすよ」
上「なにーーっ! 偽者か!?」

確かに精巧に作られてます。
そこまで精巧に作るなら、実名にしちゃえばいいのに・・・なんでだろ?

貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア