忍者ブログ
[91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81]

DATE : 2020/02/18 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/05/22 (Tue)

貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ 

まいど勝手なことを言っている山口の弁護士。

多重債務者の資金繰りが悪化したらどうするか?
弁護士司法書士に相談すること、だって。

おいおい、ただの営業じゃん。

最良の選択は貸金業者と腹を割って相談すること。

この御時世、まったく相談に乗らない会社は無い。
きちんと今の自分の現状、今後どうしたいのか、
誠意ある説明を行えば、聞き入れてくれるはず。
それでもダメなら、法律家へ行けばいい。

これが正しい順序だと思うが?

貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: 街金オヤジ
債務者は、まず返済できなければ
理由を言い来月給料が支給されたら
真っ先に貸金業者に返済にいけばいい
弁護士・司法書士に行くなんて
ナンの利益にもならない。
後で困るのは、債務者自身なんです。
債務者は、クレサラに行けば全て解決すると思っている。
なにが美しい国だ~
狂った国だよ。
URL 2007/05/22(Tue)14:43:17 編集
★無題
NAME: 松千代
当社の顧客が債務整理して、6千円の過払いがあり、(弁護士は最初返還希望)ゼロ和解しましたが、この弁護士は顧客からいくらの報酬を得たのだろうか?気になるなぁ~
URL 2007/05/22(Tue)17:17:37 編集
★どちらが親切?
NAME: kilin
街金オヤジさん>
どんどん澱んだ国になっていきますね…

松千代さん>
きっちりと受任報酬満額を請求しているでしょう!
大した仕事もしてないくせにね。

2007/05/22(Tue)18:38:39 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア