忍者ブログ
[93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83]

DATE : 2020/02/29 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/05/26 (Sat)
貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ 

ライブドア 記事

以前もこのブログで書いたことがあったが、
山口県光市での母子殺害事件について。

差し戻し控訴審が高裁ではじまったが、
この被告側弁護士および弁護団は馬鹿か!

本当に「怒りを通り越して失笑」だ。

全てとは言わないが、弁護士の一部は、
まちがいなくその『適正』を欠いている。

学校教員の免許が更新制になるが、
弁護士資格もそうするべきだ。

だいたいこの安田、足立は逮捕歴があるじゃないか。
そんな奴がまだ弁護士として商売できるなんておかしい。

現在、我が妻のお腹には新しい命が宿っている。
晩酌はビールでなく発泡酒だが、とても幸せだ。

木村氏にも極々一般的な幸福を得る権利があった。
それを奪った被告の行為は、極刑以外に選択は無い。

自分の立場に置き換えれば、それが当然じゃねぇ?

遺族の気持ちを踏みにじる弁護団の行為。
絶対に許される事の無い、恥ずべき行為だと思うが・・・

あとは司法判断がどうなるかだが、
これ以上この国を失望させないでくれよ。

貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: 松千代
よく弁護士も受任するよ。
この国は死者の権利をあまりにも軽く扱いすぎですね。
URL 2007/05/28(Mon)12:11:54 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア