忍者ブログ
[266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259] [258] [257] [256]

DATE : 2020/02/25 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/04/08 (Tue)
貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ 

www.asahi.com/national/update/0405/TKY200804050187.html

 秋田県仙北市で5日に開かれた「全国クレジット・サラ金問題対策協議会」が、「多重債務の原因としてのギャンブル依存問題に取り組む宣言」を決議。その中で「依存問題へ対処せずに債務整理だけしても、再びギャンブルが始まる。その結果、ヤミ金に手を出したり犯罪に走ったり命を絶ったりするなど深刻な事態になりかねない」として新組織の立ち上げを決めた。

-------------------
つまりは、そういうこと。

やっとお認めになったね。

多重債務の主因は、ギャンブル・浪費等、
自己の責任によるものだってこと!

貸金業界は、何度も行っていたでしょ。
29%の金利でも、計画性のある人は、
多重債務になりません

片や、例え一桁の金利でも、駄目な人は駄目。
所詮は、自己管理(計画)が出来るかどうかです。

それから、弁護士・司法書士は債務整理や
過払い金返還のみを行い、それでお仕舞い。

その後のことなど、知りはしない。
だから、犯罪や自殺者が減らないのだ。

なんで、この事が多重債務者対策会議のときに、
話題にならないかねぇ~

すべては、仕組まれていたってことか…?


このブログは何位?←応援クリック!
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★規制は失敗
NAME: ビーチボーイ
ギャンブルもそうですが、計画的にギャンブルすれば地獄には落ちません。規制したってだめなんですよね。しょせんは自己管理です。弁護士司法書士はどうやってギャンブル規制するんでしょうね。彼らはまた事件でっち上げてギャンブル規制法案でも作るんでしょうか?そういえば『消費者省』ができたら弁護士司法書士が大量就職するってマジすかね?ま、弁護士司法書士にはワークプアが大量発生してるからでしょうけど。
2008/04/08(Tue)16:33:42 編集
★無題
NAME: jimuin
債務整理の仕事をしていますが、多重債務者のふてぶてしさには辟易する毎日。。。今日はギャンブル・風俗三昧で借金まみれになった50代自称会社役員が来ましたが、エラそう位ならマシですが、話も終盤になってきたらオマエ呼ばわり。「オマエみたいな若造には俺の苦労は分からない」んだそうで。業者に対する悪口から、人生訓らしきものから延々と女とギャンブルで借金まみれのクズにガタガタいわれたので、思わず、「エエ分かりません。僕は女に金使う必要ないし、ギャンブルは一切やらないし、キャッシングは無いし、クレジットカードの支払いは良い靴買った分の6万位しかありませんから。それも今すぐ払えますし。これからも堅実に生きていきますから。病気で働けなくなったり、子供が難病で何千万って手術費が必要になったら借金するかもしれませんけどね。つーか、聞かれたことだけ話したら良いから。あんたみたいな状態で説教聞いてもらえると思ってます?」って思いっ切り早口で言ってしまった。
そいつにどう思われようとどうでも良いけど、自己嫌悪。ちなみにそいつは不受任でしたけどね。
程度は違えど毎日そんなんもんばっかりの相手すんのも疲れます。
どうせ業者には何もいえない輩どもですが。
自己管理って言葉から一番遠い人間でしょうね。
これが飯の種とは。。。近く足を洗います。
2008/04/09(Wed)00:16:33 編集
★根本は何処へ?
NAME: ゆさこをゐち
「事業不振による自己破産連鎖」「債務の代理弁済」が理由で多重債務に陥った人はどうするのか?
実際、私がそうである。悔しいから死にもの狂いで払ってる。
だから「茶番はやめろよ!」と言いたくなる。

そんな組織を立ち上げても「自己破産の基準改正」に関する会議を開かなければ、私のような人間がこれから益々増加し、自殺者は増えるのみです。

根本的な法律改正を願うのみです。
URL 2008/04/09(Wed)01:09:27 編集
★ビーチボーイさん
NAME: kilin
そうです、所詮は自己管理です。本記事では自己管理が出来ない人を施設に入れ、更正させるようですよ。扱い的には、シャブ中とおんなじです。
2008/04/09(Wed)09:00:09 編集
★jimuinさん
NAME: kilin
毎日の重労働、お疲れ様です。年齢は関係ありません、何が正しいかはっきりと言葉にした貴方の行動は、とても立派だと思います。役所の相談窓口担当の精神的苦痛は、相当なものだと聞いたことがあります。我々貸金業者はこういった自己管理不能者に、融資してはいけないですね。
2008/04/09(Wed)09:06:44 編集
★ゆさこをゐちさん
NAME: kilin
根本的な法律改正は、私も必要を感じます。免責不許可事由に該当するであろう案件が、いとも簡単に免責となる事実、これもまた弱者救済というなの法律無視です。時代が流れ、現実に法律が追い着かなくなっているのでしょう。
2008/04/09(Wed)09:13:53 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
安定した収入がある人
任意整理・特定調停は、現時点では自己破産をするほどの状況ではないものの、借金を何らかの方法で整理しないと苦しいといった場合に最適な方法です。 任意整理は裁判所を利用しないで、認定司法書士や弁護士が、債権者と和解交渉するのに対して、特定調停は、裁判所が債務者と債
URL 2008/04/08(Tue)14:00:38
おはよう^^
よぉ!元気か!(*^ー^)ノ とりあえずはるかさんのところで借金は相談にのることにしたから自己破産も含めてな!(`・ω・´)ゞ
URL 2008/04/08(Tue)14:37:52
昨日は皆さんごめんなさい・・。
本当にごめんさい;; 許して下さい(ノω・、) 公式ブログ:http://blog.livedoor.jp/manabekaworijyoou/  公式HP:http://hikarinokai.com/mo/   メール:info@hikarinokai.com メール相談:info@hikarinokai.com ↓電話相談(無料)↓ 0120-38
URL 2008/04/08(Tue)15:43:40
復活!^^
復活パーティをしましょう(≡^∇^≡) みっきー、ドレス着たいなぁ(///∇//) 公式ブログ:http://blog.livedoor.jp/manabekaworijyoou/  公式HP:http://hikarinokai.com/mo/   メール:info@hikarinokai.com メール相談:info@hikarinokai.com
URL 2008/04/08(Tue)16:53:14
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア