忍者ブログ
[182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172]

DATE : 2020/02/25 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/11/13 (Tue)
貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ 

寒くなってきました。
まもなく、冬本番になるでしょう。

債務者の皆さん、冬支度は進んでいますか?

今年は例年と違って、貸金業者は貸しませんよ。

なんでって?

貸金業者はお金を融資し、お利息を付けて
返済してもらうことで、生計を立てています。

業務には、様々な経費がかかります。
時には返済をしない、約束を反故にする連中が居ます。

収入(利息)-支出(経費+貸倒れ)=利益 です。

金利逓減で収入が減る、過払いで経費が嵩むでは、
とても商売としてやっていくことはできません。

なので、もう融資は出来ないのです。
融資するとしたら、貸倒れの可能性が低い、上客のみです。

その時になって慌てても間に合いません。
どうか早めに準備をして、寒い冬を乗り切ってください。

アリ=○ と キリギリス=× ですね。 


貸金業blogネタ多数←応援クリック!
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: 松千代
出資法と利息制限法があればこそ、二極化の厳しい世の中でも、ある程度はキャッシングができる状況でいられたものを、国が利息制限法のみを選んだがために、金を借りるにも二極化の波が押し寄せてしまいましたね。
URL 2007/11/13(Tue)13:53:16 編集
★無題
NAME: kilin
松千代さん>国自体が借金で首が回らなくなってきましたから、正常な判断が出来なくなってきたのでしょう。
2007/11/15(Thu)12:33:24 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア