忍者ブログ
[519] [518] [517] [516] [515] [514] [513] [512] [511] [510] [509]

DATE : 2020/02/23 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2009/03/29 (Sun)
帯広の貸金業が破産。負債46億円

 帝国データバンク帯広支店は28日、北海道帯広市の事業者向け貸金業「長谷川物産」が釧路地裁帯広支部に破産の申し立てを行ったと発表した。同支店によると申請は27日付で、負債総額は昨年12月現在で約46億5000万円に上るという。

 同社は1954年創業、65年に法人化。十勝地方トップの貸金業者で、不動産賃貸事業も手がけていたが、2006年の貸金業を巡る法改正後に業績が低下。その後は飲食店経営にも乗り出したが、本業の貸金業の減収が響き、資金繰りが悪化したという。

(2009年3月28日 読売新聞

_______

北海道の事情はわかりませんが、この会社の倒産は地元にとってどーなんでしょうか?



 この会社が地元北海道に何か悪さをしたのでしょうか?この会社の倒産を誰かが喜んでいるのでしょうか?地域に根ざした営業をしていたのではないでしょうかね?(知りませんが…)

いいかげんに誤って正義感を振りかざすのは止めて欲しいですね。益々地方は衰退していきますよ、その結果、この国の競争力は削がれ、不安な未来しか見れなくなります。

明るい未来を夢見たいものですね。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア