忍者ブログ
[432] [431] [430] [429] [428] [427] [425] [426] [424] [423] [422]

DATE : 2020/02/18 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2009/01/05 (Mon)
東京アウトローズさんです。

【経済コラム】ビンボーの原因はパチンコ
結論=日本の豊かな未来は、社会からパチンコを失くす難事業に託されている

我が国でパチンコや競馬などのギャンブル市場を支えてきた客層は、「借金して博奕狂い」が常識だった。一般論としてサラ金の過払い金獲得者は、爾後の新規借り入れが不可能となる。多くのパチンコ・マニアにとって、一旦キレイになった身上であろうと、「博奕はビョーキ」。大儲けを目論んで無謀な賭けに走り、借金を増やし、多重債務に至り、経済的に困窮するケースは後を絶たない。ギャンブル依存症は、世界保健機関(WHO)が1980年から認定した正式な病気であり、診断名は病的賭博( Pathological Gambling )という。

過払い金請求によって、一旦は生活が安定したと想定しよう。けれどもサラ金から取り返した100万円なんか、パチンコを再び始めればアッという間に「溶けてしまうぞ!」。そして、二度と借金できなくなった彼等が残る人生を「読書や音楽鑑賞などの平穏な趣味」で暮らすと想像できるだろうか?

________引用おわり


ギャンブル依存症は完全に病気です。

だからこそ、





過払いの回収だけで終わらせないことが重要。

必ず、金銭教育とセットにすること!

でないと、また同じ轍を踏むことになる。

債務整理を受任した弁護士・司法書士は、

その辺をよーく実践してもらいたい。

でないと、また依頼者になっちゃうよ・・・
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア