忍者ブログ
[879] [878] [877] [876] [875] [874] [873] [872] [871] [870] [869]

DATE : 2020/02/18 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2010/12/13 (Mon)
ちゃんとこういう内容も話し合っているのね。
ちょっと見直しました。
______________

 岐阜市内で先月「第30回全国クレサラ・ヤミ金被害者交流集会」(全国クレジット・サラ金問題対策協など主催)が開かれた。高金利や多重債務などの問題に取り組んできた弁護士や相談員、被害者団体などが活動を報告する場だ。

(略)

 「問題弁護士・司法書士などの『貧困』な債務整理を問う」分科会では、法律の専門家が債務整理につけ込み、不当な費用を請求されたなどのケースで、秋田、高松、沖縄の事例が紹介された。体験談を話した男性(65)は、東京の弁護士事務所に債務整理を依頼したが、弁護士が後に懲戒処分で廃業。司法書士に回されたが、その司法書士も懲戒処分を受け、契約を突然解除された。弁護士らに、月2万円支払っていた。

 着手金支払い後、1年間放置された例や、1万円超の過払い金を取り戻すのに、約21万円の費用を請求された例などもあった。


http://mainichi.jp/area/kagawa/news/
______________

・・・

・・・

縄張り争いかな?
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: NPO
まぁなんと酷い、弱みに付け込んで
金の亡者の弁、司さん
2010/12/14(Tue)00:41:40 編集
★無題
NAME: tomo
弁護士同士の争いでしょう。
自分たち社会派の弁護士は正しい、市場原理で行なってる人たちは間違っている、と。

一見すると市場主義の方が正しく見えるけれど、その過払いというもの自体が市場を否定したところにあるというのが大いなる矛盾ですね。
2010/12/21(Tue)02:13:41 編集
★tomoさん
NAME: kilin
過払いは完全にピークアウトしています。武富士の件があるけど、それもそこまで影響はないでしょう。さて、今後どうするんでしょうね?
URL 2010/12/22(Wed)22:43:16 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア