忍者ブログ
[198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188]

DATE : 2020/02/25 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/12/06 (Thu)
貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ 

山口のクレサラ弁護士のところに、
工事代金回収の相談が来たそうだ。

元請は破産になるので、何もしてあげられることはない。
(書いてはないが、相談料はとってでしょ?)

社長の検討を祈りたいと締めくくっているが、
所詮は他人ごと、後はどうなろうがしったこっちゃない。

しいて言えば「破産するならおいで」くらいだ。

社長は金策のため、銀行や信金等にも相談しただろう。
しかし元請が逝った以上、融資は厳しいだろうな。

貸金業者もこのご時勢、手を出せない。
以前なら、なにかしら対処できたかも知れない。

そして、会社を再建できたかも知れない。
貸金業法改正により、中小企業のリスクは大幅に増加した。

今まで数メートル後ろにあった、断崖絶壁が、
今ではすぐ後に・・・、一歩も下がれないのである。

街金オヤジさんも言っているが、この国の99%は中小企業だ。
それを切り捨てる政策をとるなど、まったく無能である。


貸金業blogネタ多数←応援クリック!
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア