忍者ブログ
[343] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335] [334] [333]

DATE : 2020/02/23 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/09/16 (Tue)

貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ

リーマンさんのコメントに返そうと思って、官報を調べてみたら出るわ出るわ、司法書士の懲戒処分だらけです。貸金業者の処分よりも明らかに多い!これって結構大きな問題じゃありません?

-------------------------------------------------------官報より
司法書士懲戒処分公告

古賀 明  東京司法書士会 東京第750号
事務所の所在地 東京都立川市錦町四丁目5番25号
違反行為    登記申請意思確認義務違反等
業務停止期間  平成20年9月2日から6か月間


國分まゆみ 東京司法書士会 東京第2569号
事務所の所在地 東京都港区赤坂九丁目5番26-203号
        ヴェラハイツ赤坂
違反行為     登記申請意思確認義務違反等
業務停止期間  平成20年9月2日から1か月間


細野 清 大阪司法書士会 大阪第2649号
事務所の所在地 堺市堺区甲斐町西1丁1番28号
違反行為      他人による業務取扱いの禁止違反等
業務停止期間  平成20年9月1日から1年9か月間
-------------------------------------------------

そしてバカンス(懲戒期間)が明けたら、
また何食わぬ顔をして、活動するんでしょうね。


このブログは何位?←応援クリック!

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: にこぶん
司法書士の業務停止の多さが、そんなにあるとは、、、笑えます。しかし、事実として法律家、およびその事務職員らの業者に対する言動にマナーの悪さは有る。相手の業者がおとなしく、紳士的であるので横柄になるんでしょうか、実に情けない人たちです。また、債務整理の通知が来ると決まって、債務整理に協力しない場合には監督庁からの業務停止を行う文言を記載していることが殆どですが、これも、大人げない、非常識な文面です。一度個人的に、法曹家への回答書の文言中に、各法律家に合わせて懲戒条文の云々を記載して返信してみようか(笑)と思っています。
2008/09/19(Fri)12:11:40 編集
★にこぶんさん
NAME: kilin
弁護士の懲戒処分も相当多いようです。コチラはあまり表沙汰になりませんが、ブログ「弁護士と闘う」さんに非常識な弁護士が多々登場してきます。

脅し文句、民商系も必ず入れてきますね。とても非紳士的な行為ですよ。
2008/09/21(Sun)22:29:38 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア