忍者ブログ
[337] [336] [335] [334] [333] [332] [331] [330] [329] [328] [327]

DATE : 2020/02/18 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/09/05 (Fri)
貸金業blogネタ多数←情報収集はコチラ

www.jiji.com/jc/c
 貸金業者から債務整理のあっせんを受けたとして弁護士法違反罪に問われた弁護士田嶋伸幸被告に対し、大阪地裁は4日、懲役1年、執行猶予2年(求刑懲役1年)を言い渡した。裁判官は「報酬欲しさで顧客紹介を受け続け、弁護士に対する社会の信頼が大きく害された」と批判した上で、1500万円の贖罪(しょくざい)寄付をしていることなどを理由に執行猶予を付けた。時事通信

-------------------------
贖罪寄付って?

wiki
贖罪寄付とは、刑事被告人・被疑者が贖罪のために行う寄付である。事故に至らない交通事犯、脱税事犯、薬物事犯など、いわゆる被害者なき犯罪を犯したり、被害者と示談が出来ない事情がある犯罪者が、反省と贖罪の気持ちを表明するために、公益活動をしている団体などに寄付をするものである。贖罪寄付をした場合、被告人に有利な情状として量刑に斟酌される場合もあるし、検察官が起訴猶予処分の可否を判断する際の一資料ともなりうる。 寄付対象の団体には、弁護士会、法テラスなどの司法関係団体が多い

--------------------------
要するに、自分が所属する団体に犯罪で手に入れた収益を上納することで、刑が軽くなるって事だね。

これじゃぁさ、弁護士が犯罪→多額の違法収益を計上→弁護士会に贖罪寄付→情状酌量→モトサヤってビジネスモデルがなりたっちゃうじゃん。素晴らしい仕組みだこと。


このブログは何位?←応援クリック!
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: ジョ-
弁護士資格剥奪処分でしょう!
ほんとに身内には甘いですね。
司法書士なんかも結構多いらしいですよ(金融業者と提携して)
by 債務者談です。
URL 2008/09/05(Fri)16:23:47 編集
★ジョーさん
NAME: kilin
山口の方の弁護士さんは「広告出すと効果覿面!」って喜んでましたよ…。営業に一生懸命だこと。
いい先生も沢山いるんですけどね。
URL 2008/09/08(Mon)18:32:10 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア