忍者ブログ
[711] [710] [709] [708] [707] [706] [705] [704] [703] [702] [701]

DATE : 2020/02/25 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2010/01/22 (Fri)
ご注意!キャッシュバック偽装、実質ヤミ金

 クレジットカードのショッピング機能を悪用する新手の「ヤミ金融」業者が増えてきた。
 高額の「キャッシュバック付き商品」をカードで購入させ、キャッシュバック分を差し引いた金額を手にした上で、購入者の“貸し倒れリスク”をカード会社に負わせる手口だ。

(略)

ただ、カード利用者も、他の金融業者などから借金できないために不正行為だと知ったうえで利用するケースが多いとされる。このため、不正が発覚しにくく、カード会社も利用実態を把握できていない。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100120-OYT1T00675.htm
_____________________

以前、ファミコンのカセットを50万円で売っていた
同じような案件がありましたね。

どんなに規制したって、いくらでも脱法行為は
あるってことですね。

だって、ヤミ金と利用者がグルなんですから。

しかしこの記事、誰に対してご注意なんでしょう?
カード会社かな?



でも、ひょっとすると・・・
カード会社もグルだったなんてことも???

デフォルトリスクはかなり高いと思うけど、
分割払いの利息は入るし、一応利益はあるわけだ。

んー、どうなんでしょう?
それは深読みしすぎかなぁ。。。

カード・信販業界に詳しい方いましたら、
教えてください。

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: 業界の端くれ
kilinさん、はじめまして。
カード業界の端っこの人間からです。
加盟店情報のデータベース(個人情報機関の加盟店版)がありますので今回の記事のような不正をする店は情報が回って、強制脱会→不正売上の返金請求となりますよ。
2010/01/22(Fri)23:39:50 編集
★業界の端くれさん
NAME: kilin
情報提供、ありがとうございます。
なるほど加盟店DBですか、当然に加盟店のリスク回避に重要ですもんね。じゃぁこの記事を書いた記者は不勉強ってことですね。やれやれ。
URL 2010/01/23(Sat)22:49:42 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア