忍者ブログ
[909] [908] [907] [906] [905] [904] [903] [902] [901] [900] [899]

DATE : 2020/02/23 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2011/02/10 (Thu)
トラブル相次ぐ債務整理業務、日弁連がルール

 日本弁護士連合会(日弁連)は9日、東京・霞が関で臨時総会を開き、弁護士が債務整理を引き受ける際のルールを定めた「規程」を賛成多数で採択した。

 債務整理を巡り、弁護士と依頼者との間でトラブルが相次いでいることを受けた措置で、弁護士が自ら依頼者と面談することを原則として義務付けたほか、弁護士報酬の上限も設けた。4月から適用され、違反した場合は懲戒処分の対象となる。

 貸金業者に払いすぎた利息を取り戻す「過払い金返還請求」では、これまで、取り戻した過払い分がすべて弁護士報酬に回され、依頼者の手元に残らないケースもあったが、規程では、報酬の上限を返還額の25%と明記。これを依頼者に直接説明するよう求めている。


(2011年2月9日22時21分 読売新聞)

_________________

直接面談、報酬上限25%・・・

こんなんじゃ、やってらんねぇよ!
と、言っているかは知りませんが。

身から出た錆び?と言いますか。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: tomo
これで利益にならないからといってやめる弁護士が増えて過払いブームも終わればいいんですが。
2011/02/10(Thu)03:13:20 編集
★報酬上限
NAME: ねこらいおん
業法改正以前、25%前後で適用していた貸金業者の利率を先生方は「高い」とおっしゃってたの覚えていますか?
それならば、我々の上限金利と同じく先生方の報酬上限も20%にすべきでしょう。
あ…「人に厳しく自分に甘く」が先生方のモットーでしたから無理ですよね(笑)
2011/02/10(Thu)06:59:02 編集
★無題
NAME: 空
違反した場合は懲戒処分の対象となる。
懲戒処分の対象であって、処分になるのではないのです。
脱税と同じウン千万という一般では見たこともない金額でないと懲戒にはならないので~す。

2011/02/10(Thu)11:57:35 編集
★無題
NAME: 三好
上限手数料25%?、利息制限法の上限をはるかに超えた%ですね。タネ銭も使わず、%からみれば暴利を貪る手数料じゃないか。宇都宮氏よ、手数料上限15%以下にせよ。多重債務者の救済せんかい。
2011/02/14(Mon)14:03:10 編集
★無題
NAME: 三好
驚くのは、「取り戻した過払い分がすべて弁護士報酬に回され、依頼者の手元に残らないケースもあったが」って、部分。弁護士が社会正義を捨てた悪人同様にみえますな。「過払い金ぼったくり被害者の会」をつくる、共産系の弁護士はおらんのかね。
2011/02/14(Mon)14:15:33 編集
★無題
NAME: 雪やこんこん
上限手数料25%+債権者1社につき4~5万円の報酬を支払はなければです。
10社の多重債務であればとりあえず50万程度は過払いがあろうとなかろうと確実に…それに裁判費用、他が必要です。いとも簡単に多額の報酬が入ります。
「今まで債権者に払った分こちらに」と言ってました。
そして、甘い甘いお菓子に群がっています。
弁、司は甘いお菓子が大好き(笑)
2011/02/14(Mon)23:22:40 編集
★無題
NAME: 桐
極端な場合、1ヶ月以内にスピード和解50万、25%掠め取って報酬12万5千円!年利なんと300%!
かたや、消費者金融業者50万を上限利息18%で融資して、利息収入たったの月7400円!
これからは、弁・司に対して不当利得返還請求する時代になれば面白いのに。
2011/02/15(Tue)10:00:39 編集
★無題
NAME: 雪やこんこん
共産系の弁護士も寝返って金、金、金
オリピックか!!!
2011/02/17(Thu)14:08:05 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア