忍者ブログ
[905] [904] [903] [902] [901] [900] [899] [898] [897] [896] [895]

DATE : 2017/09/26 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2011/02/02 (Wed)
もう、どーでもいいのですが、、、
一応メモっておきます。
_______________

“帝王”健在 「私は無罪でございます」 SFCG元会長公判

 「私は無罪でございます」。よどみない口調で全面無罪を主張した大島健伸被告は、独創的なアイデアとカリスマ性でSFCGを業界大手に育て上げ、商工ローン界の“帝王”とも呼ばれた。27日の初公判でも、時折、笑みさえ浮かべて健在ぶりをアピールしたが、約5500億円という巨額の負債を前に、高額な金利を支払い続けた多くの債務者は、過払い金返還の見通しすら立っていない。


http://sankei.jp.msn.com/
_______________

カリスマねぇ、あんな融資の仕方しか
出来なかったくせに良く言いますね。

結果的に犯罪者じゃぁ、なんとも。。。

元SFCG社員はどーしているんでしょ。
この裁判をどう見ているんでしょう。

それとアホみたいに借りていた債務者も。

記事中に出てきますね、
「金利の高さを考える余裕は無かった」

はい、経営者失格でございます。

それを今更、金返せですか。
なんともレベルが低いですね。

いい加減に学ばないと、この先何度でも
同じ過ちを繰り返しますよ。


PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: あんとん
自分の経営能力の欠如を、責任転換ですね・・・・

借りたときはそれで(一時的にせよ)助かったはずなんですが・・・・

最近の大半の日本人は自分の非を認めないんですね。

なんだか中国人みたいだ・・・(笑)

2011/02/02(Wed)23:43:33 編集
★無題
NAME: ブラックデビル
同業です。昨日、お客様から手紙がきました。「利息の高い安いではなく貴社には本当にたすけられました。過払い請求なんかしません。がんばって再建されることを心からお祈りいたしております。」という内容でした。皆さんもそろそろ恩を仇で返すような真似はやめたらどうですか。
2011/02/05(Sat)10:23:35 編集
★無題
NAME: 空
お客様の爪の垢でも煎じて飲めば弁、司達 「この人は返るかなぁ」と煩わしいコマーシャル…あの場面、一般人には失礼と思いませんか?
2011/02/06(Sun)00:14:05 編集
★無題
NAME: kilin
ブラックデビルさんはとてもよい仕事をしていたのですね。お客様からそういって貰える、貸金業としてこんなうれしいことは無い!

そんな心の交流が昔はあったのにねぇ、、、
URL 2011/02/06(Sun)23:40:55 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア