忍者ブログ
[770] [769] [768] [766] [765] [764] [763] [762] [761] [760] [759]

DATE : 2020/02/18 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2010/04/26 (Mon)
債務整理の一部を外部委託 東京の法律事務所

 債務整理件数が国内最大規模の「法律事務所MIRAIO」(東京、旧法律事務所ホームロイヤーズ)が、依頼者からの聞き取りなど業務の一部を外部に委託していたことが24日、事務所関係者の話で分かった。

 債務整理は法律事務で、弁護士や認定司法書士にしか認められていない。事務所職員が弁護士らの指揮監督下で一部を担うことはあるが、日弁連多重債務対策本部の新里宏二事務局長は「委託先が指揮監督下にあるか非常に疑問。弁護士法に触れる恐れもある」と指摘している。

 MIRAIO代表の西田研志弁護士は「すべて法律業務とは無関係の一般事務。聞き取りなどは詳細なマニュアルに従っており、個人の判断が入る余地はなく、なんら問題はない。ただ効率が悪いため6月をめどにやめる予定」としている。


http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201004250100.html
_______________________

決して指摘されちゃったからじゃないんですね。
あくまでも効率が悪かったんですね。

昨年の5月から本格的にスタートしたそうな。
1年やってみて、非効率だと判断したんですね。

よーく、わかりました。

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: あんとん
最近は弁護士先生方もたいへんですね^^
以前闇金相手を専門にして、島田紳介にもちやほやされてた某若弁護士も近頃TVCMに出てますね。必死ですね(笑)
私もまだ勤めていたとき、若い女性事務員から債務整理の電話があったとき、「おたく、弁護士資格ありますの?」といってよくおちょくってました^^
2010/04/27(Tue)00:02:45 編集
★無題
NAME: 興味深々
「すべて法律業務とは無関係の一般事務。聞き取りなどは詳細なマニュアルに従っており、個人の判断が入る余地はなく、なんら問題はない。…。」だそうですが、

問題はその後なんだよ!
そのまま事務的にマニュアルに沿った処理で業者交渉までやらせちゃうんだろ。
弁護士法に触れるの丸出しじゃん。
「効率悪い」から止めるなんて、見え見えなこというなよ!
まっ、そのうちに判らないように、そ~っと撤退しようって魂胆だろ!
2010/04/27(Tue)22:09:15 編集
★あんとんさん
NAME: kilin
その先生かわかりませんが、妙に太っちゃった弁護士が居ますよね。。。やっぱり過払い金で稼ぐと、旨いもの食べているんでしょうね。
URL 2010/04/27(Tue)22:59:12 編集
★興味深々さん
NAME: kilin
大量の案件をさばくには、効率的でシステマティックな組織が必要です。今回は外部にそれを求めた訳ですが、一般の企業なら問題の無いことも、特殊な法の基に有る弁護士さんは違うでしょうね。今後の対応に注目です。
URL 2010/04/27(Tue)23:02:09 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[04/08 ヒロ]
[03/27 くまちゃん]
[01/21 三好]
[01/21 三好]
[12/27 ☁☁]
[11/17 最近まで。]
[11/16 GTO]
[10/26 現役]
[10/21 熊]
[09/26 ダイハツ太郎]
[09/15 NONAME]
[09/14 NONAME]
[09/12 現役]
[09/11 kilin]
[09/11 NONAME]
忍者アナライズ
フリーエリア